広和通商株式会社


ごあいさつ




当社は生活環境で生まれる様々な廃プラスチックを国内にて収集加工し、それらを海外(主にと東南アジア諸国)に輸出しております。輸出したプラスチックを再加工され、様々な製品となり全世界に出荷されています。また当社は再生工場)(ジー・ピー・ポリマー株式会社)を設立、稼働させるなど、輸出だけでなく国内での再生加工も力を入れています。企業様の廃棄プラスチックが現地での雇用拡大や生活の安定など様々な形で現地の人々の生活に貢献しております。企業様からご購入させて頂きましたプラスチックは輸出先の現地産業に於いて無くてなならない物となっており、企業様の廃棄プラスチックが現地での雇用拡大や生活の安定など様々な形で現地の人々の生活に貢献しております。常に顧客様の身になって物事を考え、そして、地球に限りあるエナジー資源を有効かつ大事に扱い、優しい環境に還元しましょう。





沿革

1993年 有限会社 広和通商 設立

1994年  資本金1000万円に増資に伴い株式会社として組織変更

2003年  北関東地方拠点として群馬自社流通倉庫 稼働

2005年  東海地方拠点として富士流通倉庫 稼働

2015年  資本金5000万円に増資

2016年  群馬加工工場竣工、大型破砕、粉砕機導入。